ヘナで頭皮ケアをしたい

“薄毛や細毛が気になる時のおすすめケア”

昔は髪が多すぎて悩むくらいだったのに、徐々に髪が細くなってきました。
頭頂部のボリュームが出ないので、余計に髪が少なく見えるのが悩みです。

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

若い頃に比べて髪が細くなってしまうのは自然なことで、多くの方が感じていらっしゃいます。
きちんと頭皮ケアをすれば、状態が良くなってきますので、ご安心くださいね。

本当はパーマもかけたくはないのですが、ボリュームを出すために定期的にかけています。
パーマをしていてもヘナはできますか?

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

パーマをかけることはできますが、ヘナケアによって髪の根元がふんわりと立ち上がる為、いづれパーマをかける必要がなくなるかもしれませんね。

パーマは髪に良いものではありませんので、本来かけたくないのであれば、ヘナで頭皮改善を目指しましょう♪

頭皮改善と併せて、白髪も染めていきたいなと思っています。
自宅でできるセルフケア法を教えてください。

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

まず、薄毛や細毛、または抜け毛などにお悩みの方には、ヘナオイルケアを続けていただきます。

オイルを使って、毎日のシャンプー前に頭皮マッサージをしていただくというものです。

マッサージを毎日ですか?
マッサージをやったことがないのですが、できるかなぁ・・・

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

マッサージは上手くできなくても大丈夫ですよ。ご安心くださいね。

要は、お顔で言うと「クレンジングをしましょう」と言っているようなもので、頭皮に詰まった皮脂汚れをオイルで落とすのが目的です。

AVANTHUSイメージ

薄毛にお悩みの方ほど、べたつくイメージのあるオイルを避ける傾向がありますが、実はオイルケアはとても大事なんですよ。

オイルを手に取って地肌にのばします。シャンプーをするように、指の腹を使って地肌を動かすだけで良いですよ。

特に技術がいらないなら頑張れそうです!!

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

実は、ヘナケアをなさっていない方々なのですが、毎日のヘナオイルケアのみで、抜け毛のお悩みが改善されたケースも少なくありません。

頭皮が綺麗に保たれると、健康な髪の成長にもつながりますので、是非頑張ってみてくださいね。

私の場合は白髪も染めたいですし、ヘナカラーを定期的に取り入れようと思います。
どんなやり方がおすすめですか?

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

ヘナカラーの前にもオイルケアをしていただきます。
頭皮を綺麗にしてからの方が、よりヘナも浸透してきますし、血行が良くなることで染まりも良くなるんですよ。

「ヘナの前にオイル」は基本ですね。

AVANTHUSイメージ

定期的なヘナケアを取り入れることで、髪や頭皮の状態が良くなっていきます。

白髪が気になるタイミングでヘナカラーをするのもひとつですが、頭皮改善を目的とする場合は出来れば1ヵ月に2回はヘナをしていただくのがおすすめです。

沢山ケアをする方が良いのですね!

お客様イメージ
AVANTHUSイメージ

そうですね。髪のハリが出たり、ボリュームが出てきたら、ヘナのペースを月に1度にシフトしても良いと思いますよ。

ご自身の無理のないペースで、気持ちよく楽しくケアをしていただけたらと思います♪

まとめPoint

・薄毛や細毛、抜け毛が気になる際は、ヘナオイルケアで頭皮クレンジング&マッサージを。

・ヘナの前にもオイルケアは基本。染まりも良くする。

・頭皮改善を目的とする場合は、月に2度程のヘナケアを目指すと◎ 地肌にたっぷりと塗って。